様々なサービスに利用可能なSMS送信サービスを比較ランキング形式で紹介します!

SMS送信サービスには予約送信もある?

公開日:2020/09/15  最終更新日:2020/11/27

SMSを配信するときにはタイムリーにユーザーの手元に届くことが重要な場合もあるので、予約送信ができるのが望ましいと思うケースもあるでしょう。一般的なSMSの配信サービスでは日時を指定してSMSを送信してもらうことができるのでしょうか。サービスの内容についての実態を紹介するので参考にしてください。

予約送信は標準的なサービスになっている

SMS配信サービスでは予約送信が標準的な機能になっているのでほとんどの業者で利用することが可能です。SMSを送信するときにどのような手続きになるのかがわかっているとなぜ予約できるのかが簡単に理解できます。一般的な流れとしては、まず送信したいSMSの内容を作成して配信先を決めます。

そして、その内容をSMS配信サービスのシステム上に入力していき、送信をするとすぐにその場で送信できる仕組みになっています。このタイミングで送信したいというときには、その瞬間に送信をすれば問題はありません。基本的には業者のサーバーを介してSMSの送信手続きが一斉に進められていきます。

ただ、SMS配信サービスを利用するときには送信ボタンを押しても、それが直接キャリアのサーバーに伝えられてユーザーの手元に届くわけではありません。一度は必ずサービスの提供業者のサーバーを経由することになります。そのときに業者側がストップをかけて、指定時刻になったらキャリアのサーバーに送信するという仕組みを作れば簡単に予約送信のサービスを提供できるのは想像できるでしょう。

そのため、送信手続きをするときには時刻指定ができるようになっている場合が多いのです。オプションとして機能が搭載されているシステムがほとんどなので、まず利用できると考えておきましょう。追加料金がかかることもなく、標準サービスとして使えるので安心です。ただ、業者によって対応が異なる場合もあるので念のため確認をすることは必要です。

一斉送信も個別配信もすることが可能

SMS配信サービスでは配信先を指定して個別に送信することも、カテゴリ別に一斉送信することもできるシステムになっている場合がほとんどです。このような配信形式の違いによって予約送信ができるかできないかが異なるのではないかと心配になる人もいるでしょう。

しかし、一通の送信であっても何万通の送信であっても送信する時刻を設定できるようになっています。1時間おきに違うユーザーグループに同じ内容のSMSを配信するといったことも簡単にスケジュールしておくことが可能です。通常は過去の配信内容についてのコピー編集機能があるので、コピーしてユーザーグループと送信日時を変更するだけでよいのです。

ただし、気を付けなければならないのが業者のサーバー容量の大きさです。数が少ない場合には本当に同時配信が可能ですが、数万通ともなってしまうとサーバー負担が大きくなることは否めません。SMSはメールに比べてサイズが小さいのでリスクは少ないものの、送信先の数が多い場合には多少のタイムラグが生じることがあるのには留意しておきましょう。

予約送信で負担が軽減されて効果も上がる

予約送信を使いこなすことによってSMS配信サービスを利用するときの負担が軽減され、さらに効果も上がるようになります。SMSは必要なときに送信することでその瞬間にユーザーにアプローチできるのが魅力です。深夜から1時間だけタイムセールをするといったときには、事前告知をするのも重要でしょう。

しかし、ゲリラセールをするのなら深夜ぴったりかその数分前にSMSを送るのが効果的です。しかし、その時間に送信担当者に待機させるのは大きなコストになってしまうことは否めません。しかし、予約送信を使えばぴったり深夜12時に確実に送信でき、スタッフを待機させておく必要もありません。

タイムリーにユーザーの手元に情報が届くので利用者も増える可能性が高く、売り上げも伸びると期待できるでしょう。このような使い方に慣れると労務時間も圧縮できます。週間スケジュールを立ててまとめてSMSを作成してしまい、すべて予約を入れておくという運用が可能だからです。予約をしておけば送信を忘れてしまうリスクもないので、無料で使える便利な機能として積極的に活用していきましょう。

 

SMS配信サービスでは予約送信の機能が搭載されているのが標準的になっていて、無料で使えるサービスなのが一般的です。システム上、簡単な構成で送信日時の制御ができるので業者としても便利な機能として提供しています。

使いこなせるようになると従業員の負担を軽減できるだけでなく、ユーザーへの訴求力も高まってSMSの配信効果も上がりやすくなります。スケジュールを考えて早めにSMSを作成して予約しておきましょう。このような使い方ができるのはSMS配信サービスのメリットなので、サービスの導入を検討している際には重要なポイントとして考慮しましょう。

SMS送信サービスランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名value SMS
(バリューSMS)
空電プッシュアクリートMedia SMS
(メディアSMS)
fonfun SMS
(フォンファンSMS)
おすすめポイントコスパ・サポートの充実・高機能が全て揃っている高い信頼性!柔軟な使い方の実現や便利な機能も満載システム開発に強いから欲しい機能も自由自在送信品質が高くコールセンターでも大活躍!企業ごとに専任の担当者!パソコンが苦手でも安心
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧